2010年03月28日

「もめタネ研」で東急不動産だまし売り裁判から住宅政策を検討

「もめごとのタネはまちづくりのタネ研究会」(もめタネ研)が2010年2月5日に2月定例会を東京都世田谷区の三宿まちづくりハウスで開催し、私が東急不動産だまし売り裁判を報告した。もめタネ研は多発する建築紛争について、実例や制度を検討し、まちづくりの視点から問題の所在と解決方法のあり方を考える研究会で、私も入会している。主要な活動は月1回の定例会で、建築紛争事例やまちづくりの動き等の報告を受け、検討している。
東急不動産だまし売り裁判は東急不動産(販売代理:東急リバブル)が不利益事実(隣地建て替えなど)を隠して新築マンションをだまし売りし、購入者である私が消費者契約法により売買契約を取り消し、売買代金を取り戻した事案である。不動産トラブルは現地のイメージがないと理解されにくい面があるため、プロジェクターでマンションの写真や東急不動産が裁判で提出した虚偽の証拠文書などを映しながら説明した。
たとえば東急不動産が提出した図面(乙第1号証)の虚偽である(写真1参照)。この図面には上部に「明るいバルコニーに面した・・・・・・」「ご家族の会話が楽しめる・・・・・・」とのキャッチコピーが書かれている。ここには建て替えられる側(図面の左側)の窓からの日照や眺望の良さが触れられていない。これを根拠として、東急不動産は隣地建て替えで失われる日照や眺望をセールスポイントとしていなかったと主張した。
しかし、実際は販売時に購入者に配布された図面は乙第1号証とは別物であった(写真2参照)。このため、裁判で私は配布された図面を証拠(甲第15号証)として提出し、東急不動産提出証拠の虚偽を主張した。甲第15号証ではキャッチコピーが印刷されていない。従って「セールスポイントとしていなかった」とする東急不動産の主張は成り立たない。
http://tokyufubai.web.fc2.com/livable/livable3.htm
乙第1号証が購入者に配布されたものではないと断言できる決定的な根拠は図面右上の居室番号の誤りである。乙第1号証には以下の2点の誤りがある。
第1に階数と居室番号の非対応である。乙第1号証拠では8階の住戸の「201」「202」「203」というように全ての階の住戸番号が「20」で始まっている。常識的に考えて8階の居室を201号室と名付けることはありえない。
第2にタイプと居室対応の非対応である。実際の204号室が乙第1号証では201号室となっている。
http://www.geocities.jp/shouhishahogo/livable/livable3.htm
これらの決定的な誤りから乙第1号証が購入者に配布された正規の図面ではないことは明らかである。裁判対策のために細工された図面として、原告陳述書(甲第42号証)などで東急不動産の虚偽を厳しく批判した。捏造が見破られる虚偽証拠を提出するという、不誠実さと杜撰さが同居した東急の体質については、同じく東急グループのマンション建設反対運動に携わる参加者からも共通性が指摘された。
今回の報告では施工やマンション管理の問題(関連記事参照)も追加した。私は景住ネット首都圏交流会でも東急不動産だまし売り裁判について報告したが、今回は研究会の趣旨(まちづくりの視点から検討する)を踏まえ、個別被害にとどまらない巨視的な論点の提供に努めたためである。また、私以外の東急リバブル東急不動産の物件購入者のトラブル事例も追加し、東急不動産だまし売り裁判が氷山の一角に過ぎないことを示した。
研究会では分譲マンションそのものについて批判的な意見が提示された。マンションの図面は東急不動産の虚偽証拠の説明のために紹介したが、そもそもこの程度の図面しか購入検討者に渡されないことで十分であるのか問題提起された。ここから一歩進んで分譲マンション購入自体が消費者にとって大きなリスクであり、消費者を必ずしも幸せにするものではないのではないかとの議論に及んだ。
一方で日本の住宅政策は持ち家偏重である。分譲購入者には住宅ローン減税や固定資産税の減免などの優遇策があり、賃貸住宅の選択者には不公平感がある。一方で分譲住宅の購入動機には「家賃は高い」「高齢になると家を借りにくくなる」という消極的な理由が一定の割合を占めており、外的要因で分譲に誘導されてしまっている面がある。このために持ち家偏重を見直し、優良な賃貸住宅という選択肢を検討すべきではないかとの意見が出された。
また、タワーマンションの高層階に住むことがステータスという商業マスメディアの作り出した風潮に対し、心理的・生理的な影響も指摘されている高層階に住むことが幸せなのかという発想を草の根で広めていくべきではないかとも主張された。東急不動産だまし売り裁判から住宅のあり方という本質論に迫った有意義な研究会であった。(林田力)

関連記事:アトラス・渡辺代表 東急物件の構造設計 2007/03/20
http://www.news.janjan.jp/living/0703/0703181916/1.php
東急コミュニティーがマンション管理人を営業活動に“流用” 2007/03/23
http://www.news.janjan.jp/business/0703/0703212123/1.php
東急不動産だまし売り裁判を報告・景観と住環境を考える全国ネットワークで 2009/11/26
http://www.news.janjan.jp/living/0911/0911253617/1.php
posted by 林田力hayariki at 16:07| Comment(0) | TrackBack(46) | 住まい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144903002

この記事へのトラックバック

東急不動産だまし売りMyNewsJapan記事
Excerpt: 東急不動産だまし売り裁判がMyNewsJapanで報道された(佐藤裕一「東急不動産で買ってはいけない 被害者が語る「騙し売り」の手口」MyNewsJapan 2009年9月3日)。同じ記事は「回答する..
Weblog: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を読む
Tracked: 2010-04-02 22:48

東急不動産だまし売り裁判とトヨタのリコール
Excerpt: 東急不動産だまし売り裁判とトヨタのリコール問題は共通する。 第一に隠蔽体質である。「トヨタが米当局との間に抱える問題の核心は、安全上の問題について自動車メーカーに求める米国での開示要件と、日本におけ..
Weblog: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を読む
Tracked: 2010-04-11 17:14

東急不動産だまし売り裁判の意義
Excerpt: 東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件における原告の勝利は消費者の権利実現の偉大な一歩である。その後も東急リバブルはアルス東陽町301号室の虚偽広告を出し続けた。また、東急不動産はブ..
Weblog: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を読む
Tracked: 2010-04-14 22:14

東急不動産だまし売り裁判の香り
Excerpt: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(ロゴス社)には人を恍惚とさせる魅力がある。『東急不動産だまし売り裁判』には新刊本らしい爽やかな香りが漂い、言葉では言い表せない独特の期待感が満ち満ち..
Weblog: 東急不動産消費者契約法違反訴訟
Tracked: 2010-04-17 15:27

東急不買運動家の個性
Excerpt: 東急リバブル東急不動産不買運動のバランスの良さは不買運動家の多彩な個性に負うところが大きい。 コードネーム「ブランズ文京小石川反対」は、あらゆる情報を掌握している。ブランズ文京小石川反対にとって不買運..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-04-21 22:58

東急不動産の虚偽証拠提出
Excerpt: 東急不動産消費者契約法違反訴訟では東急不動産が不利益事実を隠してだまし売りした事実を隠すために、わざと販売時とは異なる図面集(乙第1号証)を裁判に提出して虚偽主張を正当化させようとしたもので、裁判所を..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-04-24 13:49

だまし売りで東急不動産を提訴した心境
Excerpt: 「東急不動産を提訴して、どんな心境だい?」 弧を描いた低い天井の下、凸凹の石畳をゆっくりと歩きながら、友人が尋ねた。原告は横を向き、月の光に照らされた友人の顔をじっと眺めた。 「どうして、そんなこ..
Weblog: 東急リバブル東急不動産だまし売り裁判
Tracked: 2010-04-24 16:15

東急不動産だまし売り裁判のスピード感
Excerpt: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(ロゴス社、2009年)はスタイリッシュでスピード感に溢れた良質のノンフィクションである。その全てのページが説得力に満ちており、失速しないストーリー展..
Weblog: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を読む
Tracked: 2010-04-25 21:26

体育における健康関連体力に関する基礎的検討
Excerpt: 上田秀樹, 増山伸之, 柴山隆行, 岡崎大記, 長友春一郎, 井上真二, 林田力「変圧器加圧時の瞬時電圧低下算出手法について」電気学会研究会資料、2007年 林田力, 会田勝「体育における健康関連体..
Weblog: 東急リバブル東急不動産だまし売り裁判
Tracked: 2010-04-29 18:34

東急不買運動の刻は来た!!
Excerpt: 東急リバブル東急不動産不買運動の誇りある戦士諸君!!ならびに全市民に告ぐ。我々の独立と解放を実現する時はついに訪れた。同志諸君、もしあなたが自分のことを友達や近所の人に教えていなかったならば、今こそ教..
Weblog: 東急リバブル東急不動産だまし売り裁判
Tracked: 2010-05-01 21:41

住民を不安にさせる東急電鉄東急不動産
Excerpt: 東急グループは街づくりを担えるような体質ではなく、事業を遂行する能力に欠けます。東京都情報公開条例に基づく2010年3月1日付の開示請求により第1期の再開発事業における「意見書及び口頭陳述要旨整理票」..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-05-01 23:40

『1Q84』『東急不動産だまし売り裁判』
Excerpt: 村上春樹『1Q84』と林田力『東急不動産だまし売り裁判』は共通点がある。前者はオウム裁判を執筆の契機とし、後者は東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を描く。共に現代社会における倫理..
Weblog: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を読む
Tracked: 2010-05-02 22:21

ポチの告白 警察不祥事
Excerpt: 警察の腐敗を実話に基づいて描いた映画ポチの告白では交番勤務の不良警察官が自転車泥棒を仕立て上げるシーンがあります。それを告訴状から連想しました。警察には転び公妨のように無実の人を陥れる汚い手口がありま..
Weblog: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』
Tracked: 2010-05-04 23:34

東急不動産だまし売り裁判は不思議な体験
Excerpt: 原告(林田力)にとって『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』の執筆は不思議な体験であった。とにかく書いた。それこそ倒れるように寝て、また起きては書き始める。その時の原告には、この作品のことしか頭..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-05-08 11:31

東急不動産だまし売り裁判インタビュー
Excerpt: 『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』著者にインタビューする機会があった。東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件原告は円満な常識人であり、言うべきことと言うべきでないこととを弁..
Weblog: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を読む
Tracked: 2010-05-08 22:44

『東急不動産だまし売り裁判』直江状
Excerpt: 東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を描いた『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(林田力著)は2009年のNHK大河ドラマの主人公・直江兼続が徳川家康に送った「直江状」その..
Weblog: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を読む
Tracked: 2010-05-12 22:11

東急不動産だまし売り裁判のスピード感
Excerpt: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(ロゴス社、2009年)はスタイリッシュでスピード感に溢れた良質のノンフィクションである。その全てのページが説得力に満ちており、失速しないストーリー展..
Weblog: 東急不動産消費者契約法違反訴訟
Tracked: 2010-05-13 21:19

二子玉川ライズ オフィスの悪趣味
Excerpt: 東急電鉄・東急不動産の賃貸オフィスビル「二子玉川ライズ オフィス」は悪趣味である。2010年5月時点で低層階の窓が黄色とオレンジ色が交互に配置されている。どこの田舎のビルかと思うくらいに趣味が悪い。東..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-05-14 20:07

二子玉川ライズ反対運動の豊かな文化
Excerpt: 「東急不動産だまし売り裁判は消費者の自由な生き方を立証しました。勝訴によって消費者の権利という価値を示すことができました。無数の不動産だまし売り被害者に素晴らしい慰めと勇気を与えたものと自負しています..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-05-16 10:23

二子玉川ライズ オークモール・バーズモールに失望
Excerpt: 「二子玉川ライズ オークモール」「二子玉川ライズ バーズモール」に早くも失望の声がインターネット掲示板に寄せられた。「二子玉川ライズ オークモール」「二子玉川ライズ バーズモール」は2010年4月28..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-05-19 21:43

東急リバブル不買運動家のスピーチ
Excerpt: 東急不動産だまし売り裁判原告は、やられっぱなしで終わる人間ではなかった。東急リバブル不買運動家は東急不動産だまし売り裁判原告に書籍の執筆を勧めた。それがきっかけの一つになって東急不動産だまし売り裁判原..
Weblog: 東急リバブル東急不動産だまし売り裁判
Tracked: 2010-05-20 22:56

二子玉川ライズ タワー売れ残り
Excerpt: 東急電鉄・東急不動産の超高層新築分譲マンション「二子玉川ライズ タワー&レジデンス」の売れ残りを裏付ける報道がなされた。販売を受託する東急リバブルは2010年5月10日に発表した2011年3月期業績見..
Weblog: 東急リバブル東急不動産だまし売り裁判
Tracked: 2010-05-21 22:57

石原伸司と『東急不動産だまし売り裁判』紹介
Excerpt: DVD『夜回り組長 石原伸司』と『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(林田力著、ロゴス社、2009年)が2009年7月8日にmixiユーザーの日記で一緒に紹介された。このDVDは実録ドキュメン..
Weblog: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を読む
Tracked: 2010-05-22 12:25

二子玉川ライズ タワー売れ残り
Excerpt: 東急電鉄・東急不動産の超高層新築分譲マンション「二子玉川ライズ タワー&レジデンス」の売れ残りを裏付ける報道がなされた。販売を受託する東急リバブルは2010年5月10日に発表した2011年3月期業績見..
Weblog: 東急不動産消費者契約法違反訴訟
Tracked: 2010-05-23 13:55

東急不動産だまし売り工作員調査
Excerpt: 東急不動産だまし売り被害者を誹謗中傷する工作員について情報収集した。東急不動産だまし売り被害者は東急不動産から数々の陰湿な攻撃を受けている。東急不動産は被害者にアフターサービス提供を一方的に拒否し、東..
Weblog: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』を読む
Tracked: 2010-05-25 23:44

林田力「東急不動産の小日向マンションで建築確認に不備
Excerpt: 【PJニュース 2010年6月2日】東急不動産は2010年5月23日付で、東京都文京区小日向4丁目の新築分譲マンション計画「(仮称)小日向プロジェクトII」の建築確認申請を取り下げた。東京都から北側斜..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-06-02 22:52

東急不動産だまし売り裁判原告本人尋問
Excerpt: 原告は準備万端整えて証人尋問に臨んだ。原告は真剣で威厳に満ちていた。その顔は古代ローマの金貨の肖像のようであった。貴族的な顔の肌はスベスベしていて、小皺一本見当たらなかった。その証言は偽りを貫く陽光の..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-06-19 20:24

『新まるごし刑事 第1巻』素手で戦う痛快アクション
Excerpt: 本書(北芝健原作、小林政王作画『新まるごし刑事 第1巻』実業之日本社、2009年3月21日発行)は警視庁の私服捜査官の活躍を描いた「週刊漫画サンデー」で連載していた劇画の単行本である。主人公の丸越和人..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-06-30 23:03

小説インターネットプランナー
Excerpt: これはインターネットプランナーを職業とした人物の物語である。インターネットプランナーは馴染みの薄い職業である。インターネットプランナーの職務内容説明書は存在しない。世間に認知された職業に就いたのではな..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-08-07 10:22

東急リバブル東急不動産だまし売りの悔しさ
Excerpt: 原告にとっては我慢の要した協議であった。野間や大島の嘲笑的、侮蔑的な発言や態度には腹が立つことこの上なく、協議後は東急不動産の不誠実さを一層印象付けた。売買契約取消しの正当性を一層強める結果となった。..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-08-15 22:19

告発者に忍び寄るインターネットプランナー(上)
Excerpt: 【PJニュース 2010年10月13日】インターネットは情報発信力の乏しい個人が大企業など巨大組織を相手に告発する手段を与えてくれた。しかし、個人が手段を手に入れたことは告発対象が弱くなったことを意味..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-10-16 15:37

林田力で五七五Part3
Excerpt: 林にも田にも力ぞ春来る 林から田へ引き出すぞ力ずく 林から田畑清める力あり 林田が力ぞ餅のふくれける 林から田んぼの中の力かな http://hayariki.seesaa.net/arti..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-10-18 23:28

東急不動産だまし売り裁判への2chの反応
Excerpt: インターネットでの東急リバブル東急不動産に対する炎上が報道された(「ウェブ炎上、<発言>する消費者の脅威−「モノ言う消費者」に怯える企業」週刊ダイヤモンド2007年11月17日号39頁)。東急リバブル..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-10-23 22:08

林田力『東急不動産だまし売り裁判』作家評
Excerpt: 林田力は『東急不動産だまし売り裁判』出版後も『東急コミュニティー解約記』や『二子玉川ライズ反対運動』で東急グループの告発を続けている。 『東急コミュニティー解約記』では『東急不動産だまし売り裁判』でも..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-11-06 17:23

東急電鉄がニュータウン管理組合と係争=静岡(上)
Excerpt: 【PJニュース 2010年11月15日】東京急行電鉄(東急電鉄)が千福ニュータウン団地施設管理組合(静岡県裾野市千福が丘)に対して債務不存在の確認を求めて提訴した訴訟の判決が静岡地方裁判所沼津支部で2..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-11-20 17:22

二子玉川ライズ原告団・弁護団集会で方向性確認(下)林田力
Excerpt: 【PJニュース 2010年11月20日】続いて淵脇弁護士は住民訴訟の控訴理由書の内容を説明した。控訴理由書は11月11日付けで提出した。控訴理由書では冒頭で開発と住民の利益は対立するから、そこを見て欲..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-11-23 14:44

法治国家では許されない東急不動産
Excerpt: 東急不動産は東急不動産だまし売り裁判を長引かせたい一心で時間稼ぎを繰り返した。東急不動産の主張は全て独自の見解に基づいて一方的に決定し、強弁することにより従わせるものであり、法治国家の下では断じて許さ..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-11-30 22:50

東急電鉄対ニュータウン管理組合訴訟判決に住民失望=静岡(上)林田力
Excerpt: 【PJニュース 2010年12月2日】東京急行電鉄(東急電鉄)と東急系列のファイブハンドレッドクラブが千福ニュータウン団地施設管理組合(静岡県裾野市千福が丘)に対し、債務不存在の確認を求めた訴訟の判決..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-12-04 12:34

東急不動産だまし売り裁判を三回読む
Excerpt: 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』(ロゴス社、2009年)は三回読むことを推奨する。一回目は本書をゆっくりと楽しむ貴重な時間である。本書は時間をかけて読むことを想定した書籍である。内容..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-12-05 18:38

東急電鉄対ニュータウン管理組合訴訟判決に住民失望=静岡(下)
Excerpt: 【PJニュース 2010年12月4日】管理組合が口数の変更を通告できると定めた総会決議が無効とされたことで、その規定に基づいて管理組合が東急電鉄らに請求した追加分使用料金等を請求する根拠がなくなる。こ..
Weblog: 東急リバブル東急不動産だまし売り裁判
Tracked: 2010-12-08 22:28

被害届出し渋りで底が見えた海老蔵事件の元暴走族:林田力
Excerpt: 【PJニュース 2010年12月18日】歌舞伎役者・市川海老蔵の暴行事件で、海老蔵と一緒にいたとされる関東連合系の元暴走族リーダーは被害届を提出しない意向であると2010年12月17日に報道された。海..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-12-22 18:06

林田力が告発本を発売!Part3
Excerpt: 林田力がこれまでの人生を赤裸々に語った本、『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』が発売された。 生い立ちから現在まで、そして気になるあの人との破局に関しても、これ以上ないほど詳しく描写されている..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-12-25 18:13

林田力:海老蔵バッシングの嘘で明らかになる六本木の闇
Excerpt: 【PJニュース 2010年12月26日】歌舞伎役者の市川海老蔵が暴行された事件で、逮捕された伊藤リオン容疑者が「海老蔵さんは元暴走族リーダーを殴っていない」と供述していると2010年12月24日に報道..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2010-12-27 12:00

劇場版2作目公開中『相棒』の奥深さ(2)林田力
Excerpt: 【PJニュース 2010年12月28日】非歴史的な日本人的発想では「いつまでもネチネチと批判を続けないことが美徳」と勘違いした理屈で正当化するかもしれない。しかし本来、他者を強く批判をするからには、そ..
Weblog: 『東急不動産だまし売り裁判』林田力著
Tracked: 2010-12-29 22:19

相続裁判で税務署職員の税務書類作成が論点に
Excerpt: 【PJニュース 2010年11月9日】母親の死後、生前贈与や遺贈が無効であるとして長女が長男と配偶者を訴えた訴訟(平成20年(ワ)第23964号、土地共有持分確認請求事件)の第13回弁論準備手続が20..
Weblog: 林田カイロプラクティック院
Tracked: 2010-12-30 20:40

二子玉川ライズ取消訴訟訴状:再開発事業
Excerpt: 2 二子玉川東地区再開発事業との関係 (1) 東京都は平成12年6月26日,都市計画法(平成14年法律第85号による改正前のもの)12条の4第1項3号に基づいて二子玉川東地区再開発地区計画にかかる都市..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買と耐震強度偽装
Tracked: 2011-01-02 22:38